医療相談コーナー





鼻が詰まる

鼻腔内を観察し、鼻甲介や鼻腔の状態を確認致します。粘膜の腫脹や鼻茸、腫瘍等原因により加療方針が異なります。

鼻水が出る
  透明
アレルギーの関与や温度変化に関連するものか等を確認致します。
膿汁
慢性または急性炎症の有無を確認致します。

鼻血が出る

出血部位と出血の状態を確認致します。基礎疾患等も考慮致します。それらにより加療方針が異なります。

においが分からない

鼻腔内の性状を確認致します。嗅覚神経の状態を確認し加療方針を決定致します。

鼻が痛い

痛みの部位と性状、鼻腔内所見の状態により原因に対処致します。



Q and A
戻る